ジャケット3D 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画ジャケット3D・・・その後

2008-10-29 (Wed) 02:13[ 編集 ]
こちらもなかなか進みません一時はかなりはまっていたのですが、
クマのハロウィンバージョン製作もあり、一時中断してました。
以前作ってあった、「SUPERMAN RETURNS」です。
superman-3D1.jpgsuperman-3D2.jpg
結構高低差をつけたわりには、あまり立体的には見えません

スポンサーサイト

ジャケット3D続編

2008-09-27 (Sat) 00:50[ 編集 ]
映画ジャケットの3D化(?)ですが、前回に引き続き、「MATRIX」と「MATRIX RELOADED」を施工してみました。どちらもいたってシンプルなデザインですので、登場人物の位置関係を前後させて終わりです。
matrix-3D.jpgmatrix-3Di.jpg
リローデッドの方は、周りの壁を浮き立たせてますが、う?ん、いまいち分かりませんね
matrix_reloaded-3D.jpgmatrix_reloaded-3Di.jpg

番外編

2008-09-25 (Thu) 12:52[ 編集 ]
映画好きの管理人ですが、映画のジャケットって、結構おしゃれなものが多いですよね。
平面では物足りない、と思い、いくつかのパーツに分解して浮き上がらせてみました。
実物は結構迫力あるものになりました。アップした写真では、いまいち迫力が伝わりませんね
「Spiderman3」と「Kingkong」です。
左が正面から、右がこんな感じですよ、という内部構造。
spiderman3-3D.jpgspiderman3-3Di.jpg
kingkong-3D.jpgkingkong-3Di.jpg
何気にこの作業の面白さにはまっているので、もっともっと作っていければな、と野望を抱いております。
もちろん、リラックマの作成も怠りませんよもうすこしでハロウィンですから、2008ハロウィンバージョンも作成します



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。